〔簡単〕利用料まとめ

放課後等デイサービス 利用料金まとめ

放課後等デイサービス 料金表

こちらでは1回の利用料金を1,000円、おやつ代100円として設定しています。
おやつ代は、世帯収入に関係なく1回100円いただきます。
(利用料金) + (おやつ代) = 支払い金額

非課税世帯(生活保護や低所得など)の場合

タツオくん 1ヶ月間で計15回利用した場合
15回利用した中から1割をご負担いただくので、1ヶ月の利用料金は15,000円とおやつ代1,500円で、合計「16,500円」になります。
しかし、非課税世帯(生活保護や低所得など)のご家庭のため利用料金が0円になります。

利用代 1,000×15回=15,000円 (平日料金 1,000円)
おやつ代 100 ×15回=1,500円
合計 16,500円
しかし、非課税世帯(生活保護や低所得など)のご家庭のため利用料金が0円になります。
支払い金額 1,500円 (利用料金0円+おやつ代1,500円)
※非課税世帯(生活保護や低所得など)のご家庭の要件は、各市町村へお問い合わせください。

世帯所得が約900万円以下の場合(利用料金の上限額4,600円)

スグルくん 1ヶ月間で計3回利用した場合
3回利用した中から1割をご負担いただくので、1ヶ月の利用料金は3,000円とおやつ代300円で、合計「3,300円」になります。

利用代 1,000×3回=3,000円 (平日料金 1,000円)
おやつ代 100 ×3回=300円
合計 3,300円

スグルくん 1ヶ月間で計10回利用した場合
10回利用した中から1割をご負担いただくので、1ヶ月の利用料金は10,000円とおやつ代1,000円で、合計「11,000円」になります。

利用代 1,000×10回=10,000円 (平日料金 1,000円)
おやつ代 100 ×10回=1,000円
合計 11,000円
支払い金額 5,600円 (上限4,600円+おやつ代1,000円)

※ 1ヶ月間に5回以上利用した場合、上限金額4,600円に達する場合が多いです。

世帯所得が約900万円以上の場合(利用料金の上限額37,400円)

ケヤキくん 1ヶ月間で計20回利用した場合
20回利用した中から1割をご負担いただくので、1ヶ月の利用料金は20,000円とおやつ代2,000円で、合計「22,000円」になります。

利用代 1,000×20回=20,000円 (平日料金 1,000円)
おやつ代 100 ×20回=2,000円
合計 22,000円

世帯所得が約900万円以上の場合…上限金額37,400円のため上限に達することが少なく、合計金額を支払うことが多いです。
放課後等デイサービスは自治体ごとに利用料金が定められており全国一律ではありません。
また、世帯収入によって自己負担額が異なりますので、料金についての詳細は各市町村までお問い合わせください。
利用料金の説明の注意書き
放課後等デイサービスの料金については、平日・休日料金や各事業所の人員配置や行っているサービスの加算などによって変わります。
平日の場合1回の利用料金については700円〜1,200円ほどが一般的です。
ここでは1回の利用料金を1,000円として計算しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ではここで問題です… 「お菓子をくれないとイタズラいちゃうぞ!!」 というセリフがありますよね☆ そのセリフとはどんな言葉でしょうか????? 1.トラックアスリート! 2.とにかくアスリート! 3.トリックorトリート! 4.トリックでポン!